古物商許可申請・許可証取得まで古物専門の行政書士が徹底解説!

個人許可から法人許可の移行はできない

個人から法人移行はできない

 

個人で古物商許可を取得していて、事業が軌道に乗りそろそろ株式会社にして、
事業拡大をと考えている方もいらっしゃると思います。

 

ここで注意が必要なのですが、個人で許可を取得した方が株式会社を設立して、
古物事業を始める場合には、個人で取得した古物商許可は株式会社に移すことはできません。

 

個人で取得した古物商許可はあくまでも個人のものなので、株式会社で古物を販売するには新たに古物商許可を取得する必要があります。

 

代表取締役個人が古物商許可を持っているから、株式会社で許可を取らずに営業してもいいだろうと、
営業をしてしまうと、無許可営業違反となってしまいますので注意が必要です。

 

 

他にも、父親個人が古物商許可を取得していて、引退を考えているので
その許可を息子に譲りたいと考えていても、古物商許可を譲ることはできません。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ プラン別料金 手続きの流れ お問い合わせ