中古品を仕入れて売るには許可は必要?

中古品を仕入れて売るには許可は必要?

中古品を仕入れて売るには許可は必要?

中古の洋服

 

仕入れた中古品をヤフオクやフリマアプリで売却して副業を行っている人もいるかと思います。

 

その場合、許可が必要になることもあります。

 

許可が必要になる場合とは

 

基本的には仕入れた中古品(自分のもの)を売るには許可は必要ありません。
しかし、転売目的で中古品を仕入れて売却するには許可が必要となります。

 

警視庁HP 古物営業法FAQ Q2
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/kobutsu/kaisetsu/faq.html#cmsq2

 

なんで自分で買ったものなのに、その物を売るためにわざわざ許可を取らなきゃ行けないの?と思ってしまいます。

 

これは、古物営業法の目的が「盗難品の買取防止や盗難品の速やかな発見等を目的」としているからです。

 

仕入れ先が業者の場合も必要なの?

 

中古品の仕入れがヤフオクやフリマアプリではなく、中古品を扱う業者や問屋の場合でも許可が必要なのか?

 

警視庁の回答によると、「古物営業法(第二条第二項)では、「古物営業とは」古物を売買(売り買い)する営業と記載されているため、中古品を扱う業者や問屋の場合でも中古商品を仕入れその商品を販売するのであれば古物の売り買いとなり、許可が必要と判断されます。」このような回答が返ってきました。

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ プラン別料金 手続きの流れ お問い合わせ