古物商許可申請・許可証取得まで古物専門の行政書士が徹底解説!

古物商免許と古物商許可は違うのか

古物商免許と古物商許可は同じ

 

古物を扱うには「古物商許可」が必要になります。

 

この許可を「古物商免許」と呼ばれる方もいますが、正式には「古物商許可」といい、
許可を申請して受理されれば、「古物商許可証」を発行してもらえます。

 

この古物商許可証が免許証みたいなものなので、古物商免許と呼ばれる由縁になったのかと思います。

 

古物商免許の方がしっくりくるという方は、古物商免許と言っても問題はないです。

 

古物商の免許を取得するには、お住まいの地域の警察署に
必要書類と許可申請書を提出して行います。

 

警察署といっても、普通の交番では受け付けていませんので注意して下さい。

 

許可申請書は警察庁のホームページからダウンロードできます。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ プラン別料金 手続きの流れ お問い合わせ