古物商許可申請・許可証取得まで古物専門の行政書士がサポート!

何処に許可を申請すれば良いのか?

許可を受ける場所は決められています

古物を売買するには、公安委員会の許可を受けなければないりません。
公安委員会って?と考えてしまいますが、都道府県警察を管理する行政機関をそう呼びます。

 

公安委員会の許可を受けるには、営業所を設ける地域の警察署に申請書を提出する必要があります。

 

公安委員会に直接申請するのではなく、
それぞれの地域の警察署が窓口となっています。

 

 

たとえば、お住まいが東京で神奈川県で古物の営業を始めるとなった場合、
お住まいの東京都で許可を受けてしまった場合、営業所のある神奈川県で古物営業はできませんのでご注意下さい。

 

あくまでも、営業活動を行う地域(都道府県)の許可が必要となります。

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ プラン別料金 手続きの流れ お問い合わせ